PROFILE
CONTENTS
RECENT COMMENT


SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CALENDAR
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      01
02030405060708
09101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
QR CODE
qrcode
PROFILE
名前:2016(ふわとろ)

そろそろニート&ひきこもりを卒業したい。
でもとてもじゃないけど就職なんてできません。
ひとと一緒に働くのが恐いので
フリーターにもなれません。
誰にも迷惑をかけず
ひとりでできる仕事はないものでしょうか……。
いろいろ考えて悩んだ末
たどり着いた結論が実に唐突ではありますが
「そうだっ!たこ焼き屋をやろう!!」
というものでした。
根っからの無計画さが災いして
早くも挫折しつつありますが
こうして反省やら愚痴やら
独り言やらを記し残しておくことで
たとえ少しずつでも前進できたらいいなと
そんな思いで始めた日記です。

現在(■今日の出来事)

過去(■むかしむかし)

が入り乱れていて読みづらいかと思いますが
何かしら感想や叱咤激励のコメントを
いただけたら大変嬉しく思います。
(since 28/03/2006)

↓さらに自己紹介
OTHERS
<< 心に誓うTOP PAGE路上はアウト >>
top
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
top
そして場所決め
■今日の出来事

毎日サボった報告ばかりじゃあまりに恥ずかしいからという理由もないことはないが、それよりも日記を書くことで今まであえて目をつぶってきた部分が自覚出来るようになったということが大いに後押しをしてくれているように思われる。見て見ぬフリをしてきた心の弱さをこの日記に吐き出すことでそれをまずは認めることから始められるようになってきた、ような気がする。弱さは弱さで認める。善い悪いではなくあくまで事実として。開き直りではないと思いたい。いや全面的に否定はしないが少なくとも何らかの原動力にはなっている。数字には表れてないが確かに感じる。日記を書くようになったこと、そしてなによりもあたたかいコメントを残してくれるあなたのお陰で。
今日の売上はいまひとつ。でもそう言ってしまうのは慢心の表れ。ゼロじゃなかったことへの感謝を忘れてはいけない。今までどんなに苦しい時でも売上が0円という日は一日としてなかった。ありがたいこと。

・営業時間:19:30〜22:30(3時間00分)
・売上金額:16,100円


■むかしむかし

さあ開業の準備は整った。なんだかもうひと仕事終えたような気でいる。しばらく休暇でもとりたい気分だ。実際はまだ何もやっていないのに。でもここで気が抜けたというか気がゆるんだというか今思ってもバカな話だが約2ヶ月の間なにもせずただただぼーっとして過ごしてしまった。本当はこの間にやっておかなければならないとっても大事なことを忘れている。
それは営業場所を探すこと。車があっても許可証があっても営業する場所がなければ商売にならない。だが、そのことに向き合うのは相当な精神的苦痛を伴う。忘れていたというより考えたくなかったというのが正しい。営業場所を探すこと自体に営業力が要求される。地権者と交渉して場所を確保しさらに賃貸条件を取り決める必要がある、とこう文章にしただけで無理なことはもう明らかだ。そんな力があったら今頃ふつうに就職してバリバリの営業マンになっている。自暴自棄にも似た心境であえてこの2ヶ月を現実逃避と決め込んだ。なぜ2ヶ月だったのかというとたまたまその時に天から降ってくるように場所が決まってしまったからなのだ。
ああこういうのが世間というか社会というか、人はひととの関わりの中で生きてると言われる所以なのだろうか。2ヶ月経ったある日、お世話になった車屋さんから「たこ焼き屋を紹介してくれと頼まれてるんだけど、やってみるかい?」との連絡が入った。聞くと場所はかなり遠い。が、こんな時にいつもボクが考えるのは、断る理由をあれこれ説明するよりも二つ返事で承諾してしまった方がはるかに楽だということ。なので今回も「やってみる?」と聞かれたので「はぁ」と答えた。こうしてボクの屋台デビューの場所がめでたく決まったのだ。


営業場所を探そう22:50comments(2)trackbacks(0)
bot
top
スポンサーサイト


|-|22:50|-|-|
bot
top
COMMENTS

世間との交わりを拒否してるかのようにみえるひきこもりの中にも世間との接点を失いたくなくて必死にもがいてる人もいるでしょうし、一見ふつうに社会生活を送ってる人たちの中にも世間との関係を一切断ち切りたいと苦しんでる人もいるのでしょうね。みな目に見えない世間という化け物に怯えてる点では一緒なのかも知れません。全員で一斉に「せーの」で仮面を脱ぎ捨てられればどんなにか楽でしょう。でもボクにはひとりで裸になる勇気はありません。このブログが精一杯です。もしもボクがしっかり者に映ってるとしたらそれはきっとボクがネット弁慶だからでしょう。これでもだいぶ虚勢をはってるつもりです(笑)

今日はたこ焼きを食べてません。なぜならサボってしまったからです。じゅっという音と醤油の香ばしい香り、ああ、お腹が空いてきました………。

この前見かけた屋台はたこ焼きと今川焼きを一緒に売ってましたね。ご夫婦とお見受けしましたが。やはりひとりでは(少なくともとろいボクには)難しいかと思います。たこ焼きの具にあんこでも入れてみましょうかね。
| 2016 | 2006/04/21 6:10 AM |

>弱さは弱さで認める。善い悪いではなくあくまで事実として。開き直りではないと思いたい。

仰りたい事、なんとなく・・よく判る気がします。。
あまり上手く口に出来ないけど・・でも、すごく共感します。
"弱さは弱さで認める"って、「開き直り」ではないと思います。
自分の弱さを受け入れた時、ほんのちょっとずつでも強くなっていけるんじゃないかなって思います。
世間がどうあろうと「自分は自分らしく」って受け入れる。。
実はとっても強さが必要なことだと思います。


周りを見ると・・一見、みんなが何事もなく幸せそうに見えるけど・・実はただ生きていく事に精一杯で世間のペースと基準に必死でついて行こう無理をして、苦しんでいる人達もたくさん居ますよね。。

今日、たこやき食べました!
生地自体にあまり味をつけていないんだけど、焼き上がったたこやきにお醤油を鉄板の上でピューッとかけて(ほんのちょっとしかお醤油が出ないような容器で・・)、仕上げに揚げ玉をパラッとかけてあって・・鉄板の上で焦げたおしょうゆの香ばしい香りがなんとも言えず・・美味しかったです。

たこ焼きと今川焼きを一緒に売るのって大変なのかな?
たこ焼き食べた後に甘〜い今川焼きにパクつきたいのは私だけでしょうか・・
| 蛸美 | 2006/04/20 11:36 PM |

SEND COMMENTS


bot
TRACKBACK URL
http://2016.jugem.jp/trackback/28
TRACKBACK