PROFILE
CONTENTS
RECENT COMMENT


SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CALENDAR
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    010203
04050607080910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
QR CODE
qrcode
PROFILE
名前:2016(ふわとろ)

そろそろニート&ひきこもりを卒業したい。
でもとてもじゃないけど就職なんてできません。
ひとと一緒に働くのが恐いので
フリーターにもなれません。
誰にも迷惑をかけず
ひとりでできる仕事はないものでしょうか……。
いろいろ考えて悩んだ末
たどり着いた結論が実に唐突ではありますが
「そうだっ!たこ焼き屋をやろう!!」
というものでした。
根っからの無計画さが災いして
早くも挫折しつつありますが
こうして反省やら愚痴やら
独り言やらを記し残しておくことで
たとえ少しずつでも前進できたらいいなと
そんな思いで始めた日記です。

現在(■今日の出来事)

過去(■むかしむかし)

が入り乱れていて読みづらいかと思いますが
何かしら感想や叱咤激励のコメントを
いただけたら大変嬉しく思います。
(since 28/03/2006)

↓さらに自己紹介
OTHERS
<< 床屋へ行ってみようTOP PAGE社会心理学なんて >>
top
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
top
狭いからこそ
■今日の出来事

夕方から土砂降りの雨。ほぼ予報通り。天気予報を信じてサボりを決め込んだボクはほっとして何度も窓を開けては雨音を確かめる。その音が激しければ激しいほど罪悪感も薄れていく。雨はサボりの免罪符。でも虚しさまでは消してくれない。


■むかしむかし

屋台の中は落ち着く。ぐるりと取り囲まれてる感じのその狭さ加減がいい。ひきこもってる部屋の6帖がやたら広く感じられるほど。屋台というと一見開放的なイメージがあるが実際には非常に閉鎖的な空間となっている。だからこそ何とかやっていけてるのだ。部屋を出て隣接する駐車場に停めてあるワゴン車へ乗り込むまでのそのわずかな瞬間以外はこうしてずっと居心地の良い空間にひきこもっていられる。
そんな仕事、他にはない。
ちなみに車内はこんな↓感じ。改めてその狭さに驚く。立って動けるのは赤い部分だけ。約0.3帖。なんと畳のわずか3分の1!

car


屋台のメリット22:38comments(2)trackbacks(0)
bot
top
スポンサーサイト


|-|22:38|-|-|
bot
top
COMMENTS

涼子さん、はじめまして!ありがとうございます!頑張ってます!書く方は(笑)
いや、書く方は好きでやってることなので頑張らなくても際限なく書き続けられるのですが、仕事の方は例によって今日もサボってしまいましたので全然頑張れてません。ちなみに今日の午後は嵐でした(ほっ)
病欠、分かります(笑)ボクの場合は仮病でしょっちゅう学校サボってたのですが、たまに本当に風邪とか引くと「今日は本当に病気なんです」って訴えたくなったものです。
あまりにサボり過ぎたので逆に熱があっても学校へ行ったりだとか。
今では誰にいじめられるでもないのですがなかなか部屋から出られず我ながら情けなくなります。

読んで気持ちが明るくなる類いの日記では決してありませんが、よろしかったらまたお立ち寄りください。楽しみに待ってます。
| 2016 | 2006/04/26 2:21 AM |

今日、初めて記事を読ませていただきましたが、頑張っていますね。
雨はサボりの免罪符って、何かわかるような気がしますよ(笑)
私もずっと前にちょっとだけ風邪をひいて、仕事を休んだことがあるけど、休みますって電話をした後で、本当に具合がもっと悪くなったときは何故かほっとしたりして(笑)
これからも更新楽しみにしています。
| 涼子 | 2006/04/25 11:16 PM |

SEND COMMENTS


bot
TRACKBACK URL
http://2016.jugem.jp/trackback/33
TRACKBACK