PROFILE
CONTENTS
RECENT COMMENT


SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CALENDAR
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   01020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
QR CODE
qrcode
PROFILE
名前:2016(ふわとろ)

そろそろニート&ひきこもりを卒業したい。
でもとてもじゃないけど就職なんてできません。
ひとと一緒に働くのが恐いので
フリーターにもなれません。
誰にも迷惑をかけず
ひとりでできる仕事はないものでしょうか……。
いろいろ考えて悩んだ末
たどり着いた結論が実に唐突ではありますが
「そうだっ!たこ焼き屋をやろう!!」
というものでした。
根っからの無計画さが災いして
早くも挫折しつつありますが
こうして反省やら愚痴やら
独り言やらを記し残しておくことで
たとえ少しずつでも前進できたらいいなと
そんな思いで始めた日記です。

現在(■今日の出来事)

過去(■むかしむかし)

が入り乱れていて読みづらいかと思いますが
何かしら感想や叱咤激励のコメントを
いただけたら大変嬉しく思います。
(since 28/03/2006)

↓さらに自己紹介
OTHERS
<< じめじめTOP PAGE覚醒 >>
top
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
top
笑顔
■今日も雨………。

ことある毎に自分の障害がいかに重くその日常がいかに大変かを切々と訴え続けている彼女は法改正後も1割の自己負担を要求されることなく生活保護を受け暮らしている。片や自分は健常者と同じように生活し同じように仕事も出来るのだと誇らし気に主張する彼は過酷な条件下で文句ひとつ言わずに働いている。彼女の周りには政治家を始めとする支援者が集まり地域のバリアフリー化推進のシンボル的存在となっている。片や彼には親切な支援者がひとりもいないばかりかそもそも自分の置かれている状況について理不尽だとの自覚すらない。世の中は常に声の大きな者だけが得をする。損得の枠の外にいる彼にはそれすら関係のない話しだが。

自分よりも辛い状況のひとがいるからといってじゃあ自分もがんばれるかというとそう単純にはいかない。所詮は他人事なのだ。我が身の不遇を嘆くでもないがかといって恵まれていると感謝する訳でもない。しかしもしこれが持続する類いの感情であるならばいつかきっと全く別の形で原動力になってくれるに違いない。

今日の雨で無駄になった仕込み材料をゴミ箱に投げ捨てながら再び就職の2文字が頭をよぎる。先日の会社からは結局どちらの通知も来なかった。きっと忙しい担当者の机の上でボクの貧相な履歴書が埋もれていることだろう。ひきこもりの人たちが就業にあたって一番気にするのは社風でも仕事内容でもなくその履歴書の空白をどうやって埋めるかというなんとも他愛のないことだったりする。適当に埋める文言すら思い浮かばない。冗談のようだが履歴書の空白期間を埋めてくれるビジネスまで存在する。哀れ過ぎて笑えない。
先日の日記を見た方から沢山のメールを頂いた。半分以上は怪しい在宅ビジネスの宣伝だったが中には真剣なアドバイスや体験談もあった。ご親切にアフィリエイトを薦めてくださった方もいらっしゃったが生憎ボクは生理的に受け付けないのでごめんなさい。ちなみにこのページの下に広告が載っているがこれは借りているブログサーバーの意向で外せない規約になっている。遺憾であるが仕方ない。
ひとと極力顔を合わせずひとりでひっそりと出来る屋台以外の仕事を現在もなお探している。もちろん屋台営業に支障をきたさない範囲で。お天道様に左右される不安定な収入を考えると背に腹はかえられない。


■一昨日の売上

9/16(土)
・営業時間:18:30〜22:30(4時間00分)
・売上金額:24,500円

このところ1週間に1回のペースなのでお客さんの中に「この日を逃すと来週まで食べられない!」という飢餓感があるのやら無いのやら。開店早々から行列が出来て焦る。久々の営業なので手元がおぼつかない。ような気もしたが意外とそんなこともなく頭はぼーっとしていても不思議なもので身体はちゃんと動いてくれる。前回まではアクエリアスの2リットルペットを軽く飲み干していたが今日は半分以上も残っていることに秋の訪れを感じる。

近所のマンションに住む部長さんらしき常連さんから焼き上がりを待つ間あれこれ話しかけられた。普段はお客さんから話しかけられないように「10分ほどで焼き上がりますので時間を見計らってまたお越し下さい(=目の前で待っていないで!)」と邪険に追い払うのだが涼しくなってくると「いや。ここで待ってるよ」と抵抗するお客さんが多くなり困る。じっと見られていると正直辛い。真面目に商売だけを考えれば待っているお客さんがいるとそれが誘因となって別のお客さんが集まって来るので本来ありがたいことなのだが。
その部長さんらしきおじさんの営業とはかくあるべきというレクチャーを手を休めずありがたく拝聴していたところ「お兄さんのその笑顔につられて買いたくなっちゃうんだよね」と意外な言葉を耳にして思わず顔を上げてしまった。最初は別のひとの話しかと思ったがどうやらボクのことらしい。例によって「はぁ」と阿呆みたいな返事しかできなかったが頭の中ではそのおじさんの意外な褒め言葉を反すうしていた。
ボクは営業中に笑顔を見せたことはない。というより普段からたとえ作り笑いでも人前で笑顔を見せることはしない。他人からは単なる思い込みだと言われるかも知れない醜形恐怖症によるものだが子どもの頃から長年染み付いた習性なので今更人前でニコニコすることは不可能だ。
これは一体どういうことだろう?「ボクは今とても忙しいから話しかけないでください」オーラを発しつついつも口をぎゅっと真一文字に結んでいるからそれを笑顔と錯覚したのか?それとも自身気がつかないうちにヘラヘラ笑いながらたこ焼きを焼いていたのか?後者だとしたら恐ろしい。ボクの阿呆みたいな相づちを照れと受け取ったのかその後もおじさんは笑顔が商売にいかに大切かを懇々と説いてくださった。
無謀にも家に帰ってから鏡の前でニッと笑ってみたが相変わらず醜い。からかわれたのか?



ある日の営業日誌04:13comments(6)|-|
bot
top
スポンサーサイト


|-|04:13|-|-|
bot
top
COMMENTS


> キムラさん

ボクは文章を書くのも読むのも好きですが、書くときは誤解を与えてしまうことも多々ありますし、読解力が足りずに真意を汲み取れないこともままあります。それでも自分なりに一生懸命書いたり読んだりしています。悩むことはあっても気分を害するということは決してありません。なのでどうぞ思うままに書いてください。これからも。

______________________________

> ババンギターさん

お褒め頂いて恐縮です。それは誤解ですというのも失礼な話しですのでありがたくお言葉頂戴いたします。いたしますが………。あ、いえ、これからも慢心せずに精進します………。

______________________________

> 鰐さん

さば?あご?思わず辞書引いちゃいました。ワニさん、ですね?お恥ずかしい………。

単に無口なボクが黙っていると、真摯に聞いていると勘違いされることもよくあります。本当は呼吸に合わせて揺れている鼻毛に見入っていたり、口角に泡立つ唾液を拭き取ってあげたくてむずむずしていたり、そんな失礼極まりないことを考えていることの方が多かったりするのですが………。

ここは並ばなくてもいつもガラガラですのでご安心ください。

ボクには生き物は育てられません。沢山沢山聞いてみたいことがあります。そのうちおじゃまするかも知れません。
あ。ボクも「ハリーとトント」観ました。ドライな感じが好きでした。
モニカちゃんに合掌………(イイ写真ですね)

______________________________

> ぽちさん

そっか………。お仕事ご苦労様でした………。
派遣のお仕事って、毎度毎度いちから人間関係作らないといけないからすごく大変そう………。また新しいところ探すのかな?今度(こそ?)水が合うといいですね?

(例のやつ………ちょっとアレなのでナニさせていただきました………勝手にゴメンなさい………)

______________________________

> ポチ右衛門さん

(ちなみにポチ右衛門さんと↑ぽちさんとは何ら関係ございません。多分………)

まさに今Mac街道まっしぐらって感じです。ま、これも計画の一部と言えなくもないのですけどね。こうやって紆余曲折があり屋台の素晴らしさに目覚めていく………と。一時はWindowsに浮気したこともありましたし。ほんのいっときでしたけど。で、結局は、やっぱりMacが一番!ってなるんです。分かってはいるんですけどね。分かりきってることです。

あ。名前勝手に書き込んじゃいました(失礼)

| 2016 | 2006/09/24 6:35 AM |

まいど気まぐれMAC族です。
天の邪鬼!そうでした、まさにそういう人が選ぶんですね。
で、
部長さんの言ってることは本当だと思います。
第三者って結構良く見てるわりにはお世辞は言いませんし。
笑ってなくてもいい顔ってイイじゃないですか。
センスの良さはテンプレでみんなが認めているのだし。
ウ〜ンしかし不安定な収入の不安は同感です。
でも無理に動こうとしないのもMAC人なのかも。
そしてまたある日突然発作的(本人は計画的)に動くのも。
| ポチ右衛門 | 2006/09/24 6:17 AM |

ごぶさたしています。
皆様がすでに、お邪魔した私が勝手に癒されちゃうコメントされているので、私はなんも書くことないのですが…たまには、お邪魔しないと寂しいので(自分が)〜〜もうすぐ、今の仕事ともおさらばです。凄く嬉しいけど、引継ぎなんてものがあってシンドイっす。引継ぐ新しい人も、既に後悔している模様デス・・・ちょっとだけ、今の仕事場への自分の気持ちがおかしいわけでもなかったのかなという気がしたりしてマス。

ではではです。
| ぽち | 2006/09/24 6:16 AM |

はじめまして。いつも拝見してます。
笑顔って、顔で作るものではなくて、安心できる何かを周囲に感じさせるってことなんじゃないかなと。
黙々と仕事をしておられるふわとろさんに、信頼を部長さんは見出したから、話しかけて安らぎたかったのではないでしょうか。
かえって返事をしないで聞いてあげるだけなのが大事だったりしますから。ふわとろさんは、それが出来る天性の素質をお持ちだってことかもしれません。
無理せず大事にしていただきたいです、そういう自然さを持つご自分を。
ふわとろさんはお客さんの言葉をちゃんと聞いておられますもの。ブログを拝見して感心するのはそこです。
鰐は睡眠障害と鬱があって職を転々としてきたので、接客業も色々とやりましたが、大抵の場合、笑顔の店員はお客さんの言葉なんかきいちゃいません。そろそろ鰐も仕事を再開しなくちゃと考えてますが、ふわとろさんを見習いたいとこ、たくさんあります。
これからもお邪魔させていただきますが、ご負担になるようでしたらお返事は結構ですので。
それではまた、鰐もこのブログに並びにきます。
| 2006/09/21 3:21 PM |

日記を拝読させて頂いたところ、
管理人様はお客にとても愛されてるように
見受けられます。

これって凄いことですよ。

自分も食品販売してますがお客は極端な話
50円の商品でも買うのにすごく悩みます。
店に行列ができるなんて凄いですよホント。

「安定した」とか「普通の」とかそういう概念に
とらわれなけさえすれば管理人様は、十分に
世を渡れる器量の持ち主かと思われます。
じっさいに起業家なんだし。
| ババンギター | 2006/09/18 7:36 PM |

 前回のコメントのお返事ありがとうございました。僕は重い方のうつだったのですが、ふわとろさんはもっと違った疾患で重いのでしょうね。僕では計り知れませんので、誤解があったり気分を害する文面があるかもしれませんが、そのときはご指摘下さい。


 僕は(以前に書いたかもしれませんが)、再び親元から経済的にも独立へ向けて引越しをしました。病前と比べるとかなり人間的に成長したと思っています。近所でバイトも決まりそうで、難なくやっていきたいと思っていますし、そこを踏み台にして飛躍したいとも思います。
 って、そのように書くとうらやむかと思いますが…ごめんなさい。人はいろいろ生き方があるんだと思うようになりました。しかしながら、それなりの年齢になって若いフリーターや同い年の店長の下で働くとなると、以前正社員をしていた頃に比べて卑屈にもなります。

 ふわとろさんは、強風の中で後退しているようでも前へ向いて一歩一歩と足を出しているところに共感を得ました(単純な表現で申し訳ないですが)。
 いろいろな人が存在することを承知して対面していこうと思いました。相手の気持ちや心が少しでも垣間見れるように、これから接していきたいと思います。

 またも、まとまりのない文章になりましたが、思うままに書かせてもらいました。パソコンする限りはこれからも閲覧させて頂きますね(今までのブログは一通り読んでますので^^)
| キムラ | 2006/09/18 9:05 AM |

SEND COMMENTS


bot