PROFILE
CONTENTS
RECENT COMMENT


SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CALENDAR
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   01020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
QR CODE
qrcode
PROFILE
名前:2016(ふわとろ)

そろそろニート&ひきこもりを卒業したい。
でもとてもじゃないけど就職なんてできません。
ひとと一緒に働くのが恐いので
フリーターにもなれません。
誰にも迷惑をかけず
ひとりでできる仕事はないものでしょうか……。
いろいろ考えて悩んだ末
たどり着いた結論が実に唐突ではありますが
「そうだっ!たこ焼き屋をやろう!!」
というものでした。
根っからの無計画さが災いして
早くも挫折しつつありますが
こうして反省やら愚痴やら
独り言やらを記し残しておくことで
たとえ少しずつでも前進できたらいいなと
そんな思いで始めた日記です。

現在(■今日の出来事)

過去(■むかしむかし)

が入り乱れていて読みづらいかと思いますが
何かしら感想や叱咤激励のコメントを
いただけたら大変嬉しく思います。
(since 28/03/2006)

↓さらに自己紹介
OTHERS
<< 悩みTOP PAGE備忘録 >>
top
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
top
抱負
「抱負」何故この漢字なのか………?字面からは前向きさが一切感じられないが………。

かつてバイト生活者が「フリーター」という呼称により安住の地を得たように既に「ニート」「ひきこもり」という呼称がある種の免罪符と化しているような気さえする。世間がというより自分自身がそう強く感じている。ひと昔前なら決して許されないような状況がさも現代社会の膿もしくは犠牲者のごとく語られその対策に大のオトナが右往左往している。もちろん目的は彼らの救いなどではなく年金や税金を基盤とした社会構造の維持であることは言うまでもないがそれでもオトナ達は決して彼らの尻を叩いたりはせずなだめすかしながら何とか働いてはくれまいかとあの手この手を尽くしている。しかし当人たちにはまるで響いていない。引きこもり100万人ニート85万人フリーター400万人。これだけのお仲間がいればなんと心強いことか。余程の事情でもない限りそこから抜け出そうなどとは考えないだろう。余程の事情………それはやはり「お金」ではないか………。

ボクも親との関係が良好であればいまだに引きこもっていただろう。いや今でも引きこもってはいるのだが………今以上に引きこもって働く気も一切なくなるに違いない。働かなくても食べていけるのであれば何もわざわざ寒空の下でたこ焼きをくるくる回すこともあるまい。200万人もいる引きこもりやニートが飢え死にしたというニュースはあまり聞かない。皆ちゃんと食べていけるのである。親がちゃんと食べさせてくれているのである。見知らぬ政治家たちがいくら揉み手で誘おうがおいそれと家から出るはずがない。親が死んだ時もしくは保険金が尽きた時になって初めて彼らは重い腰を上げるのだろう。
ボクにはその時が少し早く訪れただけ。幸いと言うべきか。

自殺する理由は大きく分けて3つあるらしい。健康・経済・人間関係。この順に多い。そしてそれぞれが複雑に絡み合っている。
たこ焼き屋を始めて以来ボクは大きく体調を崩したことはない。この年末年始は風邪を引いてずっと寝込んでいたのだがたとえ元気だったとしてもきっと営業もせず布団の中でぬくぬくとテレビを見ていただけなので何ら変わりはない。人間関係についてもひとりぼっちでやっているので悩んだり苦しんだりしたことは一切ない。経済的にはいつも貧窮しているが(まだ)死ぬほどではない。とりあえず売れ残りのたこ焼きだけは腹いっぱい食べられる。精神的な問題も(今のところ)本気で自殺を考えるほどでもない。それに読み辛かろうがダラダラしていようがこうして文章も綴れている。何ひとつ問題ない。あるのは今月の支払いをどうしようかなどというちっぽけな本当に取るに足らない悩みだけだ。
しかもボクは働こうと思えばいつでも働ける。ああなんて幸せなことだろう。この幸せを嘆いていてはきっとバチが当たる。

リストラの心配もない。養うべき家族もいない。彼女の誕生日プレゼントに頭を悩ませることもない。デートに着て行く服に迷うこともない。受験も控えていない。いじめもない。友だち関係に胸を痛めることもない。そもそも友だちもいない。
何の悩みもない。何ひとつない。でも本当は悩みのタネの向う側にこそもしかしたら喜びのタネがあるのかも知れない。ボクには悩みのタネすらない………



独り言18:33comments(7)|-|
bot
top
スポンサーサイト


|-|18:33|-|-|
bot
top
COMMENTS

> クリントン大西さん

あ、いや、これは、お目汚しを………。

コメント欄では極力「読点」を使うように心掛けてはおりますが、本文、というか普段は「読点」を一切(!)省く癖がありまして………。大層読み辛かったことと思います。
どうも「、」で区切ってしまうと思考もそこで中断されてしまう気がして………。なにせ勢いだけで書いているものですから(恥)

屋台のたこ焼き屋が出てくる短編小説。上梓の暁には是非ともご一報くださいませ。楽しみにしております♪
| 2016 | 2007/02/09 5:34 AM |

初めまして。クリントン大西と申します。

短編小説用に、屋台系のたこ焼き屋さんの情報を収集していたおり、貴ブログを発見するに至るという、今年度最大の幸運に見舞われました。

その淡々とした、それでいて妙にアグレッシヴな文字運びのほどに舌を巻き、また、膨大かつ実用的な情報量の海に圧倒されたわたしは、ほとんど脊椎反射的にブックマークさせていただいた挙げ句、なんか気がついたらコメント欄に文章を埋めつつあるような始末です。

いやあ、本当にスゴイ場所を見つけてしまったものです。他に形容が思いつかない、というのも文章書きとして如何なものかナと一瞬だけ思いましたが、すぐに忘れる事にしましょう。忘却能力は人一倍優れると自負するところです。

結局ナニが言いたいのかと言いますと、もうアレですよアレ………ファンになりました(笑)

これからのご活躍のほど、謹んでご期待申し上げます。
クリントン大西 | 2007/02/06 8:07 PM |

> まーさん

こちらこそよろしくお願いします。

ボクは昔から職人の世界への漠然とした憧れがありました。それが今の屋台へと、どこかでつながっているようにも思います。ただ、いまだに世間の目という呪縛からは逃れられずにいます。いつか吹っ切れるといいのですが………。

| 2016 | 2007/01/11 12:14 AM |

ふわとろさんこんにちは、
今年も(勝手に楽しみにしてますので)
よろしくお願いします。

ニートとかの言葉を聞くと
ふっと思うのは、江戸時代の町人とかだと「かんざし職人」とか「井戸掘り」とか「包丁とぎ」とか、マニアックな職業がいっぱいあって、それぞれセンスありそうな人をスカウトして弟子入りさせたりして、受け継いで行く職業があったのに、今の時代って、サラリーマンじゃない人=ニート、フリーターってなって、意図的にひとまとめで呼ぶことで、地位が貶められている気がする・・・

「わたしの彼氏、職人なんだー」っていうのと「彼氏バイトしてるんだー」っていうのでは、なんか違うっていうか。

私からすると、たこやきやも、ファミレスの店員も、世の中になくてはならない大事な仕事なんだから、もっと大事に応援してあげてほしい。

よく、なんでニートやフリーターはあかんの?という話になると、将来性が・・・みたいな話になるけど、じゃあ、むりやりネクタイをしめてサラリーマンになったら将来性がうまれるんだろうか?サラリーマンだって、今の時代じゃ老後や将来不安なのは一緒だし・・・

それより正社員じゃない人が将来を心配しないで働けるようにしてあげてほしいって思うんです。
| まーさん | 2007/01/10 2:49 PM |

> まうさん

ボクの場合、病気で倒れたり死んだりしたらどこに連絡がいくのだろう………?そもそも発見されるのかな………?あれこれ考え込んでしまいました………(つづく)

_________________

> 左巻きさん

新年早々暗い話題でゴメンなさい………。独り暮らしを始めてから、どうも年末年始の意識が薄れています。いつの間に年が明けたのやら………。正月に限らず、年中行事にも無頓着です。あ、七草粥は食べましたけど。

ボクもいまだに不安だらけです。営業出来た日はちょっとテンションも上がりますが、こうして引きこもっていると、もう二度と外へ出られないんじゃないかと本気で思ってしまいます。ずっと休んでいて営業を再開する時は、初めて営業した日と同じようにものすごく緊張します。学校と一緒で、サボりが長引けば長引くほど行き辛くなってしまうのは分かってはいるのですが………(相変わらず参考にならない話しばかりで恐縮です)
| 2016 | 2007/01/09 6:34 AM |

今年もよろしくです!
『抱負』
確かになぜこの漢字なんでしょうね?
『豊富』
の方が明るい未来が見えてきそう(笑)

今、わたしは失業中です。
昨年八月で仕事を辞めて今は失業保険で生活しています。
嫁と子供が一人います。

で、昔からやりたいと思っていた『たこ焼き屋』を考えています。
コンプレックスがあるし独りが好きだしでも寂しがりなところもあるし何よりたこ焼きが好きだし。
上手くいくかわかりませんが何とか開業までこぎ付けたいと思います。

コンプレックスは誰にでもありますがわたしの場合『死』を考えます。
本当に飲食業が出来るのか不安だ・・・
| 左巻き | 2007/01/06 4:58 PM |

本年もよろしく(^_^)
「抱負」 なるほど、そうですね〜

我慢の限界も、悩みの大小も人によって違うから
心の中にある辛さは人にはわかってもらえないのかも

それでも社会とかかわっている
プラスに考えられる事といえば
病気で倒れたり死んじゃっても次の日には発見される事
社会とかかわっていると責任をはたせない時に
どこからか連絡がはいるから
私にとっての仕事もやりがい、生きがいとしてではなく
今は生きていくお金を作り出すためなんだろうな

| まう | 2007/01/06 1:24 PM |

SEND COMMENTS


bot