PROFILE
CONTENTS
RECENT COMMENT


SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CALENDAR
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    010203
04050607080910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
QR CODE
qrcode
PROFILE
名前:2016(ふわとろ)

そろそろニート&ひきこもりを卒業したい。
でもとてもじゃないけど就職なんてできません。
ひとと一緒に働くのが恐いので
フリーターにもなれません。
誰にも迷惑をかけず
ひとりでできる仕事はないものでしょうか……。
いろいろ考えて悩んだ末
たどり着いた結論が実に唐突ではありますが
「そうだっ!たこ焼き屋をやろう!!」
というものでした。
根っからの無計画さが災いして
早くも挫折しつつありますが
こうして反省やら愚痴やら
独り言やらを記し残しておくことで
たとえ少しずつでも前進できたらいいなと
そんな思いで始めた日記です。

現在(■今日の出来事)

過去(■むかしむかし)

が入り乱れていて読みづらいかと思いますが
何かしら感想や叱咤激励のコメントを
いただけたら大変嬉しく思います。
(since 28/03/2006)

↓さらに自己紹介
OTHERS
<< 販売方法TOP PAGE原動力 >>
top
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
top
新事業
先日ある方にコメントを頂いてからずっと考え込んでいる。今どこかで突然死んでしまったら………ボクの場合はどこへ連絡がいくのだろうか?と。
普通に考えれば田舎の両親か。そうするとどうなる?田舎から両親が上京してきて遺品の整理とかを始めるだろう。ボクの部屋のあちこちを探ることになる。そして発見されるのだ。ボクの恥部が。我が息子が死んでしまった悲しみなど一気にさめるほどの恥ずかしい物全てが白日のもとに晒されるのだ。これは死ぬこと以上に耐えられない。自殺ならまだいい。身辺整理してから死ねる。しかし事故や病気による突然死では心の準備すら出来ない。これは困った。真剣に考えねば………。
それに義理も果たさなければならない。ボクは屋台を始めるにあたってあちこちから借金をしている。もちろん両親はこのことを知らない。返済が滞ってから驚きと共に知ることになるだろう。さすがにそれではあまりに申し訳ない。両親にも金融機関にも。少なくとも借金の内容をどこかに書き記しておく必要があるだろう。お金だけではない。屋台の移動販売車自体もレンタル品だ。きちんと返さなければならない。
内職している仕事の依頼先にも連絡しないと。納品が止まったら皆さんに迷惑を掛けてしまう。
それから……………

きりがない。考え始めると眠れなくなる。そしてふと思った。これっていわゆる「遺言」なのではないかと。むろんボクには相続財産などない。負債はあるがプラスの資産は一切ない。しかしこまごまとした雑多な「やり残した事」や「やりかけた事」がある。これを整理しない限り死ぬ訳にはいかない。

やはり「遺言書」が必要なのだろうか?

ではその存在つまり遺言書があるということはどうやって伝えたらいいのだろう?誰に伝えておけばいいのだろう?身内には知られたくないことや見られたくないものはどうやって処分したらいいのだろう?

いやそもそも死んだ後のことなどあれこれ悩んでも仕方ないことなのだろうか?

明日いや今日交通事故で死ぬかも知れない。一歩外へ出たとたん通り魔に刺されるかも知れない。
このままではますます部屋から出られなくなる。何とかしたい。何とかせねば。少なくとも安心していつでも死ねる準備をしておかなければ外出もままならない。

さっきついさっき画期的な新事業を思いついた。あまりに画期的過ぎて興奮のあまり眠れなくなっている。いや厳密に言えば事業ではない。売上も利益も一切発生しない。ある種のボランティアである。しかし個人ではなく会社組織でなくてはならない。少なくとも数人以上で運営する必要がある。ああもどかしい。キーボードを打つ百行先まで思考は突っ走っている。いやいつもの妄想が。
こんな時は経験上しばらく冷却期間をおいた方がよさそうだ。(つづく)


■先日の売上

1/13(土)
・営業時間:17:00〜22:30(5時間30分)
・売上金額:24,850円

1/14(日)
・営業時間:17:00〜22:30(5時間30分)
・売上金額:26,950円


とりあえず備忘録04:46comments(4)|-|
bot
top
スポンサーサイト


|-|04:46|-|-|
bot
top
COMMENTS

> ポチ右衛門さん

そうですね。ボクも日常に追われるくらい忙しくすればいいのですけどね。妄想する時間だけは、それこそ死ぬほどあるのです。

お稽古、がんばってください♪リク君(あれ?「君」?「ちゃん」?)にもよろしく。
___________________

> まうさん

まうさんのせいですよ!(笑)
うそです。あ、いや本当かも知れないけど、悪いことではないのです。
そう。生きるため、ですよね。何にせよ、そっちの方向で必ず考えるようにします。
___________________

> あおいさん

なるほど………たしかにそうですね。それぞれの運命………。でも、こうやって引きこもって生きていると「お互い様」という考え方がなかなか出来ないのです。申し訳ないという気持ちが先に立ってしまって………。だから(いつかは)ひと様の為に何かをしたいのです。無謀にも大それた考えを持つのです。

これから、ですね。想い出作りも。
| 2016 | 2007/01/22 3:26 AM |

>何とかしたい。何とかせねば。

私は自然な成り行きを曲げようと思わない。
自分が死んだときに周りに迷惑をかけるとしても
その時は迷惑をかけられた側の運命だし、
逆に迷惑をかけられるかも知れない。
故意に迷惑をかけようとするのでないのだから、
お互い様の世の中。

…そう思った瞬間に心臓が止まる。
私がこの世からいなくなっても周りはいつもと
同じように朝昼晩を繰り返す。
私は「ちっぽけな存在」だったけど、
楽しい想い出に満たされた人生でした。

となりたいですね。
| あおい | 2007/01/20 1:17 PM |

新しく思いついたこと
そのドキドキ感が伝わってきます

キーボードを打つ百行先まで・・・
そんな表現が好きです



突然死んでしまったら

変なこと言っちゃったかな、ごめんなさい
私は『発見』される ことは考えていたものの
そういえばその後の事なんて考えてなかった
部屋の事
お金の事
ペットの事

やはり整理しておいた方がいいのかな
死ぬためではなく
生きるために



| まう | 2007/01/19 10:27 AM |

う〜ん。私も何回か死にかけると(自殺ではありませんよ)考えては、結局日常に追われています。
ふわとろさんの方が責任感があるのか、
ただ私の方が犬やらなにやらで
想像にのめりこまずにすむのか、そこは分かりません。

ところでしばらくブログを休みます。
OS交換も面倒で。
調子の良い時にたまに更新しますので、たまにのぞいてみてください。
こちらは週一くらいにのぞきに来ます。
事業構想まってます。
| ポチ右衛門 | 2007/01/17 2:48 PM |

SEND COMMENTS


bot