PROFILE
CONTENTS
RECENT COMMENT


SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CALENDAR
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    010203
04050607080910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
QR CODE
qrcode
PROFILE
名前:2016(ふわとろ)

そろそろニート&ひきこもりを卒業したい。
でもとてもじゃないけど就職なんてできません。
ひとと一緒に働くのが恐いので
フリーターにもなれません。
誰にも迷惑をかけず
ひとりでできる仕事はないものでしょうか……。
いろいろ考えて悩んだ末
たどり着いた結論が実に唐突ではありますが
「そうだっ!たこ焼き屋をやろう!!」
というものでした。
根っからの無計画さが災いして
早くも挫折しつつありますが
こうして反省やら愚痴やら
独り言やらを記し残しておくことで
たとえ少しずつでも前進できたらいいなと
そんな思いで始めた日記です。

現在(■今日の出来事)

過去(■むかしむかし)

が入り乱れていて読みづらいかと思いますが
何かしら感想や叱咤激励のコメントを
いただけたら大変嬉しく思います。
(since 28/03/2006)

↓さらに自己紹介
OTHERS
<< 新事業TOP PAGE不登校君へ >>
top
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
top
原動力
■昨日の出来事

重い腰を上げる原動力は「この状況から早く脱したい!」という強い意志でも「ボクのたこ焼きを待っているお客さんがいる!」という強い使命感でもなくやはり「明日の支払が………」という厳しい現実に直面したことであった。まるで進歩がない。夜から崩れるという不吉な天気予報が外れることを祈りつつの営業であったが無情にも予報より早く降りだした冷たい雨に大きな溜息が出る。しかしそれでもお天道様は見放さなかったのか明日の支払いにぎりぎり足りるだけの売上はあった。なんともありがたいこと。溜息なんかしたらバチがあたる。思えばこうして今まで破綻寸前の経営でありながら何とか持ちこたえていることが不思議でならない。儲かったことはない。でもこうして生きていられる。ぎりぎりのところで。生かされているという気がしないでもない。凍える手を鉄板にかざしながらその不思議さに思いを馳せる。生かしてくれているのは神様でもお天道様でもなくお客さんだ。いやお客様か。むかし「お客様は神様です」の台詞にお金を連想して不快感を覚えたことがあるが今なら何となく分かる気がする。

「おたくの食べると懐かしくなるわ」と言ってくれた関西出身のおばさん。雨に震えながら焼き上がりを10分も待ってくれた。
「焼けてる?」と通りすがりの車の窓からの声。「はい」と答えると「お!ラッキー!」と大声で喜んでくれたおじさん。
「2つ」と注文したのに「美味しそうだからやっぱり3つ」と追加してくれたおばさん。
「いい匂ーい!いい匂ーい!」と歓声を上げながら通り過ぎていく女子高生たち(買ってはくれなかったが)
「ええ?!もう終わっちゃったの?せっかく買いに来たのに!」と店仕舞いしている時に残念そうに声を掛けてくれたおばさん(ゴメンなさい)
それから………

昨日も沢山の温かい言葉を頂いた。温かい心。ボクの方が発した言葉はほとんどないけど………。来る時は「明日の支払い」だった原動力が帰りには「温かいお客さん」に変わっている。これもまたいつものこと。


・営業時間:17:30〜22:00(4時間30分)
・売上金額:24,500円


お客さんも色々02:46comments(9)|-|
bot
top
スポンサーサイト


|-|02:46|-|-|
bot
top
COMMENTS

> キムラさん

ボクも子どもの頃にそんな風に言われたら、もしかしたら違った人生だったかも知れません(笑)
学習塾の夢が叶うように陰ながら応援してます!

| 2016 | 2007/01/28 5:06 AM |

 2016さん他、お久しぶりです。時々お邪魔しておりますキムラです。

 ブログ上での文章ですので、感情や気持ちを表現するのは非常に難しいですよね。でも、続けているうちに繊細な感性は伝わってくるものですね(2016さんは文章から染み出てくるくらいですが^^)。


 僕は家族のシガラミがありながらも、うつ病から復帰しつつと半信半疑で将来を考えております。まだ、次の一手が打てていませんが…。

 対人は苦手とは思っていないのですが、要領がちょっと悪いのか、のんびりしているのかガツガツと仕事をしていこうという考えが持てないです。

 とは言っても将来は独立した学習塾を開きたいと思っているので、今は講師として就職へ向けて進もうと思っています。

 世渡り・勉強の苦手な子でも、「マイペースで大丈夫だよ」と言う講師になれればと妄想していたり・・。


 思うところを書いていたら長くなりました(^^; このへんで。
| キムラ | 2007/01/28 12:38 AM |

> クララさん

いえいえ、もう少し「がんばって」「無理」した方がいいとは思いますよ。いつもモヤモヤした焦燥感に苛まれています。

世間では某洋菓子店が袋叩きにあってますが、お店で直接お客さんと接している方々の気持ちを思うと胸が痛みます。
___________________

> てんちゃんさん

ボクは支援団体にすら参加することが出来ませんでした。対人関係が苦手ということもありますが、周りの人たち(職員の方も含めて)が立派過ぎて眩し過ぎて、ますます自己嫌悪に陥ってしまいそうだったからです。
一見切羽詰まった状況に見えない彼らも、きっと心の中では「何か」に追われているのではないかと思います。「欲」も、実は人一倍持っているのかも知れません。ボク自身がそうでした。いえ、今でもそうですから。
ボクが思いきって屋台を始めたのは、「社会参加=就職」だけではないことを何とか実証したかったからなのです。早くも挫折しておりますが………。「やってよかった」と思えるのは何年後か、何十年後か………。
| 2016 | 2007/01/26 4:04 AM |

> 涼子さん!

お久しぶりです。ブログが突然閉鎖になっていて心配しておりました。探しようがありませんし………。
でもまた会えてよかったです♪
お仕事の方は順調ですか?またいつかブログ始めたらお知らせくださいね?
___________________

> まうさん

いつか(将来?未来?)お店がもてたら、その時は無料でご招待します(笑)

ボクも早くたこ焼き食べたいです。もう4日も食べてない………。禁断症状が出ます。
ヒマなので新しいメニューいくつか考えました。試作しても、ほとんどは商品になりません。例えば、ウニたこ焼き(時間が経つと生臭くなる)、イカスミたこ焼き(見た目が真っ黒で口に入れるのに勇気が要る)、ミソたこ焼き(田楽みそ使うと意外と美味しい)、焼肉のタレたこ焼き(美味しいけどネーミングがいまいち)、ガーリックたこ焼き(塩味でかなり美味しいけど匂いが………)などなど。
そんなヒマあったら商売しろ!ってことですけどね。
___________________

> 真夜中の訪問者さん

生きるビタミン、なるほどそうですね。

このブログがやさしさに包まれているとしたら、それは、コメントして頂く皆さんの温かさの賜です。日記の本文は、おまけみたいなものです。皆さんのコメントをメインに掲げたいくらいです。大袈裟でなく奇跡です。奇跡的に優しい温かいコメントで溢れています。ボクは凹んだとき、頂いた皆さんのコメントを何度も何度も読み返しています。ありがたくて涙が出ます。不思議なのですが、皆さん本当に現実の世界で生きていらっしゃるのでしょうか?(笑)ボクは会ったことがありません………。
| 2016 | 2007/01/26 3:41 AM |

今私は、いわゆるニート支援団体で、彼らの社会参加を促すということをしています。
ふわとろさんの物言いがすごく心にしみます。
会ってみたいなあ。

私が会った彼らの多くは、欲を持つことがなかなか苦手です。
ついでにふわとろさんの明日の支払いのような、
何かに追われている状況にもなく、
家族持ちの私からすると、ある意味でうらやましく
感じる時すらあります。
仕事って、辞めるに辞められない状況でやっているうちに、時々自分を満たしてくれる何かに触れる事があるから、何とかやっていけるものなのではないかと思います。
使命感だの、責任感だの、社会的コストの負担だのと彼らに説く事が時々うそっぽくて、自己嫌悪に陥る事もあります。そんなものより、単純に「やってよかった」と思える何かに触れる事のほうが大事だと思います。

私の「やってよかった」は、今は関わった彼らが仕事に就いてくれたときです。その事象そのものではなく、ふわとろさんがそうであるように、そこからまたいろいろ経験し、感じ取ってくれるんだろうなと思えるからです。

ふわとろさんが彼らに直接話していただく機会が出来たら、私なんかよりもっと彼らに響くのだろうなあ。
| てんちゃん | 2007/01/25 11:29 PM |

お久しぶりです。
 
ふわとろさんのたこやきを買いに来るお客さま。
お客さんにとっては何気ない一言が、売る側の活力になるのって分かる気がします。
 
「明日の支払い」が営業している理由ならば、「明日の支払い」がふわとろさんとお客さんをつないでいるのですね。 
 
ぎりぎりのところで足掻いているふわとろさんに、「がんばって」とも「無理をするな」とも私はいえないけれど・・・・またふわとろさんの日記がなんとなく好きです。
クララ | 2007/01/25 11:19 PM |

以前、人は優しくなければ生きる資格がない、
と傲慢な事を言う方がいましたが、うつになり人の
優しさに改めて触れてみると、その言葉が分かる
ような気がしました。

人の優しさは生きるビタミンですね

このブログもやさしさに包まれていますよ
いい所ですね
おじゃましました。
| 真夜中の訪問者 | 2007/01/24 5:31 AM |

ふわとろさんのたこ焼きやさん
ふわとろさんのブログ

上手に言えないけど
温かい居心地の良い場所なんだと思う
何かホッとするものがある♪

いつか食べたいんだよなぁ・・・
| まう | 2007/01/23 11:47 AM |

ふわとろさん、こんにちわ。

私のこと、覚えていらっしゃるでしょうか?
いや…覚えていてくださらなくても良いのですが(汗)

しばらく更新がなかったと思っていましたが、
再び更新を始められたのですね。

私はたった一つのコメントに恐怖を感じて、ブログから
逃げ出してしまいましたが、ふわとろさんは
マイペースで続けていらっしゃる。
何だかほっとしました。

ふわとろさんの去年の記事を見ながら、その頃、自分が
ブログで書いたことも思い出して、急に懐かしくなりました。まだ去年のことなのに…。
…で、ついコメントを…(汗)

お体がどこも悪い所がなくて何よりです。

これからもどうぞ健康でいてくださいね。

風邪にも気をつけてください。


| 涼子 | 2007/01/23 1:06 AM |

SEND COMMENTS


bot